銅合金インゴットのことなら・・・ 特殊配合品はおまかせ!小ロットで製造します!
トップページ サイトマップ お問合せ
鋳物は湯が命 安心して使えるイクチの銅合金インゴット 私たちは「鋳物は湯が命」を合言葉にお客様に安心して使えるインゴットを提供します
良い湯とは? イクチの製法 イクチの特長 製品と事業 会社案内 昔の角丁物語 Q&A
トップページ>Q&A

Q&A よくあるご質問のコーナー

いままでにイクチに寄せられたご質問をまとめてみました。まだまだ少ないですが、これから充実させようと思いますので、しばらくお待ちくださいね。

インゴットのサイズはどれくらいですか?
だいたい高さ40mm 幅底面60mm上面80mm 長さ400mm で、重量は1本7〜8kgです。品種によって比重が違いますので重量は多少変わります。
以前は1本10kg前後でしたが、「もう少し軽くならないか?」とのご要望がありましたので、型を薄くしています。
(写真はアルミニウム青銅です)

スターティングブロックは製造していますか?
すみません。インゴットの形状は角丁サイズのみです。

インゴットの側面や底面にガス穴があいていますが、ガス吸収していませんか?
青銅系(反射炉熔解)では、インゴットケースからの型離れをよくするために、ケースに油を塗っています。そのため注湯のときに油が燃えて、インゴット表面があばたになっています。このときのガスは湯中には残らず抜けてしまっていますので問題はございません。(写真はCACIn406)
発送のときの荷姿はどうですか?
基本的には写真のように、鉄バンド裸締めしています。数量は最大1トン前後の梱包となります。
4〜500kg単位での梱包や、パレット積み梱包をご希望の場合は、ご相談の上対応させていただきます。

注文単位はどれくらいですか?
在庫品であれば、1本からでも出荷します。小ロット歓迎ですので、お気軽にご連絡ください。
(在庫切れの場合は、製造までお時間をいただきますのでご容赦ください)
受注生産品、特殊配合品は、基本的に反射炉製造品で1000kg、るつぼ炉製造品で500kgからとなります。それ以下の数量でもご相談に応じますので一度お問合せください。


サブメニュー
Q&A
  • よくあるご質問


銅合金インゴットについてのお問い合わせは

良い湯とは?  イクチの製法  イクチの特長  製品と事業  会社案内  昔の角丁物語  Q&A
トップページ  お問い合せ  サイトマップ

株式会社 イクチ
〒554-0052 大阪市此花区常吉2丁目3番53号
TEL 06-6460-2246  FAX 06-6460-2355
URL  http://www.ikuchi.jp/  E-Mail info@ikuchi.jp
Copyright(C) 2005 Ikuchi Corporation.All Rights reserved