銅合金インゴットのことなら・・・ 株式会社イクチ 特殊配合品はおまかせ!小ロットで製造します!
トップページ サイトマップ お問合せ
鋳物は湯が命 安心して使えるイクチの銅合金インゴット 私たちは「鋳物は湯が命」を合言葉にお客様に安心して使えるインゴットを提供します
良い湯とは? イクチの製法 イクチの特長 製品と事業 会社案内 昔の角丁物語 Q&A
トップページ>銅相場情報>グラフ 平成21年〜23年

国内電気銅建値と海外銅相場の動き 平成21年〜23年

平成21年〜23年の相場グラフです。
最新版および平成20年以前のグラフはサブメニューより別ページをご覧ください。
データは 平成21年1月〜23年12月までです
電気銅建値は、LME(ロンドン金属取引所)の相場価格を指標として、国内産銅メーカーが毎月決定するものです。相場変動によっては月中にも変更されます。
銅系スクラップ原料は、需給状況ももちろんですが、銅含有量を勘案しながら電気銅建値の動きにスライドする形で、相場が形成されます。
このページのトップへ

LME銅:ロンドン金属取引所のハイグレード銅 現物の取引価格です。単位はドル/トン
 
このページのトップへ

COMEX銅:ニューヨーク商品取引所の銅相場 当月(現物)の取引価格です。単位は セント/ポンド
☆COMEXとLMEの換算方法☆
COMEX銅相場の単位はセント/ポンドですので、LME銅相場に換算するには・・・
1ポンド=16オンス=0.4536kg=0.0004536トン 1セント=0.01ドル
COMEXの値×0.01/0.0004536 → COMEXの値/0.04536となります。
なお、グラフや数値につきましては正確を期してはおりますが、正確性を保証するものではありませんのでご了解ください。
このページのトップへ

サブメニュー
銅相場のグラフ


銅合金インゴットについてのお問い合わせは
銅相場のグラフ
リンク情報
イクチの加盟団体である
大阪非鉄金属商工協同組合
のサイトでは、銅以外にも、
アルミニウム・亜鉛・ニッケル
すずのLME相場グラフをご覧いただけます。

良い湯とは?  イクチの製法  イクチの特長  製品と事業  会社案内  昔の角丁物語  Q&A
トップページ  お問い合せ  サイトマップ

株式会社 イクチ
〒554-0052 大阪市此花区常吉2丁目3番53号
TEL 06-6460-2246  FAX 06-6460-2355
URL  http://www.ikuchi.jp/  E-Mail info@ikuchi.jp
Copyright(C) 2005 Ikuchi Corporation.All Rights reserved